男性 葉酸 摂取

MENU

男性は葉酸を1日にどのぐらい摂取すれば良いの?

葉酸は一般的に、妊婦が摂取すると胎児に発生する症状などを防止する作用があるとされていますが、男性が摂取しても妻の妊娠にいい影響をもたらす、といわれています。

 

というのも、健康で正常な精子の発生に必要とされるため、これが不足していると、精子の質が低下するリスクがあるからです。

 

普通の野菜やレバーなどにも含まれているのですが、特に男性の場合、朝食は菓子パンだけで済ませたり、昼食はインスタントラーメンだけで済ませたり、という生活をつい送ってしまいがちになります。

 

こういう場合、サプリメントなどを利用して、夫と妻で揃って必要量をちゃんと摂取する、ということが、健康な赤ちゃんを出産するために、とても大切なことです。

 

男性が一日に摂取する葉酸の適切な量はどのくらいか?

葉酸を適切量摂取できていれば、妊娠はもちろん、自身の健康づくりにもとてもいい効果を期待することができます。

 

そして、摂取すべき適切な量はどの程度かといえば、女性の妊婦より少ない量で十分で、通常で200μg、妊娠を目的としている時期なら240μg程度、といわれています。

 

しかし、過剰摂取してしまうと、発熱、蕁麻疹、かゆみなどの副作用が起こる弊害もあります。

 

男性の場合、新たな生命を体内で育んでいる妊婦の女性ほど、たくさんの量を摂取する必要は無いので、必要以上に摂り過ぎないよう注意するのも大切なことです。